fbpx

No.2
上野 博昭さん
(京都市交響楽団 首席フルート奏者)

破天荒でやんちゃなところが魅力

ラクとの出会いを教えてください。

WindQuintet SONORITÉ(ソノリテ)が結成して間もなくして、ソノリテの合わせを吉田くんのご自宅でする事になり、その時に初めてラクさんに出会いました。モフモフとした毛並みと、クリクリ黒目に何人もの人が虜になったことでしょう。私も幼い頃から犬が大好きで、実家で様々な犬種の犬を沢山飼っていたので、とても懐かしい気持ちになりました。


イベントに遊びに来てくれた上野さん

ラクとの一番の思い出や、エピソードは?

ピアノ伴奏が必要な楽曲をソノリテで演奏するときに、ピアニストの笹まり恵さんをお迎えする機会がありました。その時のリハーサルの合間にラクくんと皆で遊んでいたのですが、笹さんの首に巻いていた高級そうなストールをラクくんが俊敏な速さで奪い取り、誰のいうことも聞かずに庭駆け回るラクくんの姿は今でも忘れられません(笑)破天荒でやんちゃなところもラクくんの魅力でしょうね!飼い主の吉田さんは僕たちの知らない彼の表情を沢山知っているからこそ、柴犬ラクのグッズを生み出すことに成功したのでしょう。これからも色々な表情のラクグッズが増えるのが楽しみです。

一番好きなラクのイラストorグッズを教えてください。

ラクグッズのソノリテとのコラボ商品で、僕がモデルの「うえたんラク」の似せ方がとても素晴らしく、僕のことをよく知る人からも、「よく似ている」「メガネや表情がそっくりだ!」等々、定評をいただいてます。自分で見てもよく似てると思うのでとても嬉しいですね。ありがとうございます!

個人的にはソノリテのクリアファイル特に気に入ってます!いつも思うのですが、楽器の模写力が素晴らしく、本当に細かなところまで描かれていて凄く拘りを感じますし、ほかの管楽器奏者からしても嬉しい事だと思います。

レアな楽器も沢山あって、みんながラクグッズを持てるようになっているのが魅力の1つでしょうか。

上野さんはLINEスタンプにも2回登場しています!(柴犬ラク3柴犬ラク5

ユトラク

柴犬ラクへメッセージをお願いします!

これからも沢山のラクグッズが増えることを楽しみにしています。国内だけでなく、国外への進出も期待しています!

上野博昭さんがモデルの「うえたんラク」

上野 博昭 Hiroaki Ueno
岐阜市出身。13歳よりフルートを始める。2007年名古屋芸術大学音楽学部器楽科卒業。卒業後、愛知の主要オーケストラの客演奏者として研鑽を積み、2008年大阪交響楽団(旧大阪シンフォニカー交響楽団)にフルート副首席奏者として入団。2012年、大阪フィルハーモニー交響楽団のフルートトップ奏者として入団。2017年2月より、京都市交響楽団の首席フルート奏者を務める。第10回コンセール・マロニエ21 木管部門第3位。第17回日本木管コンクールフルート部門第2位。フルートを高木直喜氏に師事。なにわ《オーケストラル》ウインズ、WindQuintet SONORITÉ各メンバー。2016年度青山音楽賞(バロックザール賞)を受賞。2018年、大和高田市文化会館 さざんかホールにてNHK-FM公開収録「リサイタル・ノヴァ」 に出演。神戸女学院大学、大阪芸術大学各非常勤講師。https://www.hiroakiueno.com

>ラクラクラブ TOP